親御さんへのメッセ-ジ

「まさか私の子が不登校になるなんて…」
不安と戸惑いの中でご自分を責めていらっしゃるのではないでしょうか?

親御さんへのメッセ-ジ

不登校は問題?

お子様は不登校を選択したのです。ご自分で選択したのです。その事に誇りを持ってほしいと思います。今後お子様たちが生きていく時代では、言われたことを素直にできるだけの人間は社会に求められなくなります。今の学校システムに順応できているほうがむしろ危ないかもしれません。日本の教育の仕組みは時代の変化に追いついていないのです。

でも、やっぱり不安で焦ってしまう。お子様の選択を問題だと思ってしまう。そのような親御さんの気持ちは痛いほどわかります。しかし、いま一度お子様の未来のために、お子様の一番の理解者として、まずは、お子様の選択に誇りにもってください。

お子様の”価値”は?

不登校になってもお子様の価値は決して失われていません。これからの時代は、学歴だけが価値ではありません。組織で働くだけが価値ではありません。自分ひとりで選択できる能力のほうがよっぽど価値を持つ時代です。

不登校を選択したお子様は自分と向き合うことができる人間です。将来、自分の価値を発揮するためには、自分と向き合わなくてはいけません。自分と向き合わずなんとなくの社会に流される大人になるよりは、将来、価値が発揮できる可能性があります。

お子様は直観と心に従ってブレーキをかけることができたのです!それに価値があります。

苦しんでいる親御さんへはっきり伝えたいです。不登校になってしまっても、お子様の”価値”は失われません。

お子様の目標は?

学校に復帰することだけが本当の目的なのでしょう?お子様にどのような人生を歩んでほしいでしょうか?”学校”はあくまで手段通過点です。人生の目的を探すところです。将来の夢、目標さえみつかれば心と身体は少しずつ動き出します。

学校という場に頑張って合わせようとして心をすり減らしてしまいお子様の心から緊急信号が発せられたのです。そしてお母さん自身が自分を責めてもいけません。それをお子様は感じ取り辛くなるのです。

大事なことは、不登校は何でもないことだ、問題ないということだ、とお子様に伝えることです。

不登校専門のプロ家庭教師がオンラインで全力サポートします!

数学算数専門のプロ家庭教師

詳しくはコチラhttps://www.online-juku-lec.com/

英語暗記専門のプロ家庭教師

詳しくはコチラhttps://www.lec-eigo.com/

理科専門のプロ家庭教師

詳しくはコチラhttps://www.lec-rika.online/

パソコン資格専門のプロ家庭教師

詳しくはコチラhttps://www.lec-line.com/